肥満遺伝子をチェックしてダイエット計画

 同じような生活しているのに、「痩せの大食い」と「小食肥満」の人がいるのは何故か、どうしても気になっていました。

遺伝子が関係していたんです。

ダイエットを左右する「肥満遺伝子」があることは、数多くの研究機関(東京大学、京都大学、ケンブリッジ大学、北京大学、など)で実験がおこなわれ、肥満と遺伝子の関係性が確認されています。

肥満は、食習慣・運動習慣を含めた生活習慣と遺伝体質によって発生すると言われています。遺伝子型ダイエットは、27タイプの中から自分の遺伝子型を知り、適切なダイエット方法が実践可能となります。
DNA SLIM
が、有名ですね。



遺伝子型ダイエットは普通の食事制限と違って、遺伝的体質から考えてあなたの場合、食べ物をどのように注意すればいいのかもわかります。今までダイエットに何度も失敗してきたような方におすすめなんです。

手軽で、安全に、しかも遺伝子分析ですので、一生に一回の検査で、自分の明確なダイエット法や健康管理の根拠が得られ、結果レポートはダイエットの目安としてずっと使えます。


<提携サイト>
そのダイエット、間違ってます。危ないですよ!
基礎代謝アップでエイジングコントロールと美容を!
健康なダイエットでナイト
正しく無理しないダイエットでリバウンドなし

posted by GANT at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(2) | 遺伝子

肥満遺伝子検査で無駄なダイエットとサヨナラ

人の遺伝子は約3万2000種類あり、そのうち肥満に関係するものとして現在60種類もの肥満遺伝子が発見されています。
日本人の97%が保有する3種類の肥満遺伝子を検査し、体のどこに脂肪がつきやすいか等、おひとりおひとりに最適なオリジナルのダイエット法を提案することが可能です。

肥満遺伝子を調べるメリット

■太る原因がわかりやすくなります。
■体のどこに脂肪がつきやすい体質なのかが分かります。
■肥満遺伝子の存在と生活習慣病は関連があるので生活習慣病の予防につながります。
■肥満遺伝子は生涯変わることはありません。よって、中長期的な体重管理・健康管理に役立ちます。
■自分に適したダイエット方法がわかります。


肥満遺伝子の調べ方
形成外科で調べる場合は、綿棒で口腔内の細胞を採取して調べます。
あるクリニックのHPで見ましたが、健康保険がきかなくて、31500円だそうです。ちょっと高いけど、替えられない美容と健康がありますよね。



★こちらの遺伝子情報も耳寄り!★
◆ダイエット法は肥満遺伝子を調べて考えました
◆効率的なダイエット法は、まず肥満遺伝子を調べることから!
◆痩せない理由は肥満遺伝子をチェックして判明しました!
◆バストアップは体内と体外両方からのケアが必要!
◆リンゴ型肥満に有効なアラビノース・ダイエット
posted by GANT at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遺伝子

肥満遺伝子のタイプを調べると無駄な努力が不要です

日本人は、食料の少ない時代を生き抜いてきた民族であるため、その中で獲得した遺伝子が倹約遺伝子という栄養を脂肪として蓄えるための遺伝子を持っているのです。これが現代では、肥満遺伝子と言われています。

元々日本人は、GI値の低い食品を摂ってきたんですが、最近の食の欧米化で、血糖値が早く上がってしまう食品を多く食べるようになって、肥満に悩まされる人が増えてきたそうです。
 見渡しても、メタボさんが多いこと!!

その肥満遺伝子には、主に3タイプに分けられます。


リンゴ型肥満(β3AR:ベータ・スリー・アドレナリン受容体)、洋ナシ形肥満(UCP1:脱共役たんぱく質1)、バナナ型肥満(β2AR:ベータ・ツー・アドレナリン受容体)の3タイプです。これら遺伝子が、太る原因も左右しています。

質問に答えながら自分の肥満遺伝子タイプをみてみますか?


リンゴ(お腹ポッコリ)型肥満(β3AR:ベータ・スリー・アドレナリン受容体)
 リンゴ型の肥満タイプの人は、「炭水化物や糖分を代謝するのが苦手」。内臓脂肪がつきやすく、ウエストから太るタイプ。日本人に最も多いタイプの太り方です。

洋ナシ(セルライト)型肥満(UCP1:脱共役たんぱく質1)
 「脂肪の代謝が苦手」なので、脂肪で太りやすい。下半身太りでむくみ、下腹、お尻、太ももにセルライトが出来やすいタイプ。

バナナ(今やせ不安)型肥満(β2AR:ベータ・ツー・アドレナリン受容体)
 今はやせていても筋肉が少ないため、一旦太るととめどなく太るタイプ。筋肉をつけるために日ごろから筋肉をつける必要があります。


爪を検査して肥満遺伝子を調べる方法もあります。DNA SLIM





<提携サイト>
効率的なダイエット法は、まず肥満遺伝子を調べることから!
基礎代謝アップでエイジングコントロールと美容を!
健康なダイエットでナイト
脂肪排出で食べながら効率的にダイエット
定期検診まで待てない人に郵送検診

posted by GANT at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(3) | 遺伝子

ダイエット法は肥満遺伝子を調べて考えました

 同じような生活しているのに、「痩せの大食い」と「小食肥満」の人がいるのは何故か、どうしても気になっていました。

遺伝子が関係していたんです。





ダイエットを左右する「肥満遺伝子」があることは、数多くの研究機関(東京大学、京都大学、ケンブリッジ大学、北京大学、など)で実験がおこなわれ、肥満と遺伝子の関係性が確認されています。

肥満は、食習慣・運動習慣を含めた生活習慣と遺伝体質によって発生すると言われています。遺伝子型ダイエットは、27タイプの中から自分の遺伝子型を知り、適切なダイエット方法が実践可能となります。

遺伝子型ダイエットは普通の食事制限と違って、遺伝的体質から考えてあなたの場合、食べ物をどのように注意すればいいのかもわかります。今までダイエットに何度も失敗してきたような方におすすめなんです。

手軽で、安全に、しかも遺伝子分析ですので、一生に一回の検査で、自分の明確なダイエット法や健康管理の根拠が得られ、結果レポートはダイエットの目安としてずっと使えます。







★参考になる耳寄りサイト★
効率的なダイエット法は、まず肥満遺伝子を調べることから!
中性脂肪抑制にゴーヤ茶を飲んでます!
日本人の食生活と肥満傾向向けのメタボ対策!
>麗減黒茶は日本人の食生活と肥満傾向向けのメタボ対策
>お腹スッキリ!植物性乳酸菌のチカラ
>肥満遺伝子をチェックしてダイエット計画
>ポッコリお腹は体脂肪燃焼の前に老廃物排出が必要だったんです
脂肪排出で食べながら効率的にダイエット



posted by GANT at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遺伝子

効率的なダイエット法は、まず肥満遺伝子を調べることから!

 親から受け継いだ自分の体質を知ることは、貴重な情報となります。
 また、病気の引き金を引く活性酸素による体内の老化をDNAレベルによって調べることで、現状の生活内容がどの程度自分の体にダメージを与えているかを知ることも可能となり、この2つの情報によって様々な病気予防のための対策を実践することができます。
 この検査には全部で10種類ありますが、特に下記の体内年齢検査と肥満体質検査は、女性にとって必ず受けておきたい検査です。

ダイエットを左右する「肥満遺伝子」があることは、数多くの研究機関(東京大学、京都大学、ケンブリッジ大学、北京大学、など)で実験がおこなわれ、肥満と遺伝子の関係性が確認されています。

肥満は、食習慣・運動習慣を含めた生活習慣と遺伝体質によって発生すると言われています。遺伝子型ダイエットは、27タイプの中から自分の遺伝子型を知り、適切なダイエット方法が実践可能となります。


遺伝子型ダイエットは普通の食事制限と違って、遺伝的体質から考えてあなたの場合、食べ物をどのように注意すればいいのかもわかります。今までダイエットに何度も失敗してきたような方におすすめなんです。

手軽で、安全に、しかも遺伝子分析ですので、一生に一回の検査で、自分の明確なダイエット法や健康管理の根拠が得られ、結果レポートはダイエットの目安としてずっと使えます。


<提携サイト>
そのダイエット、間違ってます。危ないですよ!
基礎代謝アップでエイジングコントロールと美容を!
健康なダイエットでナイト
正しく無理しないダイエットでリバウンドなし
posted by GANT at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 遺伝子

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。