ダイエットサプリ成分、サラシア末とL-カルニチンの効果

 短期間で勝負が義務づけられているプロのモデル専用に開発されたダイエット食品によく使われている「サラシア」粉末。

 キャッチフレーズには・・・

●寝ている間の新陳代謝に注目した「飲んで寝る」ダイエット食品!
●モデルの口コミで広まったサプリメントを一般向けに発売☆
●各種ダイエット補助成分が「寝ながらダイエット」をサポート!

 と書いてある場合が多いようです。別なサイトで、サラシアについて調べると、結構いろんなことがわかりました。クスリと同じで、考えながら飲めば効果も上がるんです。

■サラシアは、インド、スリランカ、タイ、インドネシアなどの東南アジア及びブラジルなどの熱帯地域に広く分布しています。つる性の多年生で成木では、幹の太さが20cmを超えるものもあります。

■これらのサラシア属植物の根や幹は、インドやスリランカの伝承医学であるアーユルベーダや、タイなどの東南アジア諸国の伝承医学で、天然薬物として利用されてきました。

■サラシアは、自生地であるインドやスリランカでは、糖尿病に有効な天然薬物として古来より珍重されてきました。またサラシアは糖尿病の合併症である、網膜症、腎症、神経障害、動脈硬化による心臓病や脳卒中の発症を防ぐ働きも兼ね備えています。

■最近の研究によりサラシアの薬効が科学的に立証され、その結果、血糖値上昇抑制作用があることが判明し、注目を集めることになりました。

■脂肪の吸収を抑制し、さらに体内に蓄積されている余分な脂肪の分解も促すことから、糖尿病対策に欠かせません。またダイエットにも最適です。

モデリート スキニースリム


もう一つ入っていたのが、「L-カルニチン」。■L-カルニチン ダイエット
L-カルチニンを摂って、有酸素運動をすると、体脂肪が燃えやすくなり、ダイエット効果があり、肥満による高脂血症や糖尿病などの生活習慣病を予防します。また、疲労回復にも効果があり、筋肉痛や筋肉疲労を軽減させるのでアスリートにも愛用されています。

■L-カルニチンで 認知症(痴呆症/ボケ)防止
L-カルニチンは体内に入るとアセチル-カルニチンに変化します。このアセチル-カルニチンは脳に多く含まれ、不足すると脳の細胞が壊れる速度を早め、認知症(痴呆症)になりやすくなります。人間の脳細胞は生まれてから日々壊れて減っていき、お年寄りの脳細胞は生まれた時の約半分になってしまいます。 L-カルニチンを摂って、脳の働きを保ち、認知症(痴呆症)を防ぎましょう。

■L-カルニチンの その他の健康効果
Lカルチニンは狭心症や心不全などの心臓の病気の症状を軽くする効果が臨床試験で確かめられています。日本ではダイエット効果で注目を浴びる以前は医薬品として強心剤や慢性胃炎の治療薬としても使われてきました。
その他にも、免疫力の向上などにも効果があると言われています。

これは良さそうです。
posted by GANT at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット食品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【Amazon.co.jp 限定! 】ブライトウーマン
Excerpt: 冬になり空気が乾燥してきてからすごく肌年齢が上がったような気がして、危機感を感じて購入してみました。肌にいい成分をふんだんに入れているこのサプリに託してます。肌年齢が戻った気がします。友達にも薦めてみ..
Weblog: サプリメントをあなたに捧げます
Tracked: 2008-02-08 00:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。