洋ナシ(皮下脂肪)型肥満の人向けに低脂肪ダイエット

下の質問にいくつ当てはまりますか?

□下半身に比較して上半身の厚みがなく、腰と太ももがしっかりしている。
□ヘソから下がポッコリしていて、おしりと太ももが太い。
□唐揚げ、ハンバーグが大好物。
□食事の時間に食べられなくても、我慢できる。
□ほっぺたでたこ焼きを作ってみると、弾力がある。


少なくとも4つ以上当てはまる人は、 洋ナシ(皮下脂肪:セルライト)型肥満(UCP1:脱共役たんぱく質1)の可能性があります。お腹の皮のすぐ下に脂肪がついていてお尻や太股も太めの肥満で『良性肥満』呼ばれ、シルエットが洋なしに似ているので『洋ナシ型肥満』、『下半身型肥満』とも言われています。

 ご存知のとおり、肥満かどうかを判断するのにはBMI(body mass index)指数が用いられますね。また、ウエストとヒップの比(W/H比)を計ると、上半身肥満(リンゴ型肥満)か下半身肥満(洋ナシ型肥満)かが分かり、上半身肥満(リンゴ型)のほうが糖尿病などの生活習慣病になりやすいとされているんです。
ここで、
 BMI指数=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
  18.5未満    やせ
  18.5〜25.0未満 普通
  25.0以上    肥満

 W/H比=ウエスト(cm)÷ヒップ(cm)
  男性 :1.0未満
  女性 :0.9未満


自分は「洋ナシ型?」と思ったら、基本的に「低脂肪」をキーワードにダイエットします。
基礎代謝量はソコソコあるので、セルライト除去のサプリや、減肥茶が有効です。

<参考サイト>
◆痩せない理由は肥満遺伝子をチェックして判明しました
◆ゲルマニウム温浴、セルライトに効果的なんです。
◆スリムな人のカラダに注目!レプチン、グレリンを活用!
◆肥満遺伝子のタイプを調べると無駄な努力が不要です
◆下半身が痩せにくい理由


posted by GANT at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット食品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49186756

この記事へのトラックバック

痩せるホルモンの効果、知ってますか?
Excerpt: 「ホルモンダイエット」これは本当に「すごい」です そもそも「ホルモン」とは、体内
Weblog: 健康なダイエットでナイト
Tracked: 2007-07-25 19:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。