メタボリックになる人は、お血(おけつ)体質が多いそうです

お血(おけつ)とは、血液が滞って行き渡らない状態のことです。
極めて不健康な状態で、あらゆる病気を引き起こす原因(土壌)といえるでしょう。

具体的には、暴飲暴食で血液中に余分なコレステロールや糖分がたまり、いわゆる「ドロドロ血」になった状態です。また、貧血などの血液成分の欠乏、冷え性、肩こり、血液中に活性酸素が発生した状態も同じ瘀血(おけつ)に当てはまります。

こんな状態では、全身の細胞が酸欠や栄養不足となって衰弱し、病気に対する抵抗力が落ちてきます。例えば、歯周病もこのようなお血(おけつ)状態で発症します。 
 お血(おけつ)状態に陥りやすいタイプは2つです。

@胃腸が弱く、痩せ気味で猫背、お腹ポッコリタイプ 胃腸が弱くて血液の栄養が不足して貧血気味になり、筋力が弱いせいか胃下垂の傾向があります。全身の筋力も弱いので姿勢が悪いのです。お腹がポッコリと出るのは、脂肪でなく姿勢です。女性に多いタイプです。

A肥満体型で高血圧タイプ
 いわゆるリンゴ型メタボリックシンドロームと言われる内臓脂肪型タイプです。暴飲暴食やストレスによってコレステロールが血管壁にたまり、肥厚化して柔軟性を失い毛細血管まで血液がいきわたりません。男性に多いタイプで、EDを伴っている場合が少なくないと言われます。

 血液の状態は日々刻々変わっています。定期的な検診が最も確実ですが、お血(おけつ)状態になると次のような症状が出てきます。

 ア 吹き出物、ニキビ、シミなど肌荒れが出てきた
 イ 肌がくすんでいる。血色が悪い。
 ウ 太っている(太ってきた)
 エ 手足が冷える。肩がこる。
 オ 風邪をひきやすくなり、治りにくい。
 カ 疲れやすく、常に疲労感がある。
 キ 便秘がちである。
生活習慣病の検査に加え特に糖尿病検査



最近は郵送の検査キットもあります。



※耳寄り情報見つけました※
メタボリックの解消必需アイテムは●●●
いびきをかく人は痩せにくい
麗減黒茶は日本人の食生活と肥満傾向向けのメタボ対策
生活パターン改善のためのアドバイス
メタボリック検診が始まりましたね


posted by GANT at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(2) | メタボリック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

高血圧症状について
Excerpt: 高血圧は、心不全や狭心症、心筋梗塞などの心臓疾患や、脳卒中などの 脳血管疾患、そ...
Weblog: 高血圧症ナビ
Tracked: 2007-05-20 06:14

メタボ
Excerpt:  あちゃー・・・・・・・・・・・・・。 人の振り見て我が振り直せ じゃなかった サルの振り見て我が振り直せ   【大浜公園(大阪堺...
Weblog: 土建屋日記 建設会社へのクレームどんと来い!
Tracked: 2008-05-12 21:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。