やせる仕組み、改めてアミノ酸ダイエットを見直しましょう

ロバート・メリフィールド(Robert Bruce Merrifield,1921年7月15日-2006年5月14日)はアメリカ合衆国テキサス州フォートワース出身の化学者です。1984年のノーベル化学賞受賞者として有名ですね。

この人が、アミノ酸ダイエットの研究をしていたことを知ってますか?


どんなに運動して汗をかいても、エネルギーを消費する筋肉、つまりタンパク質がしっかりしていないと、ただ水分が減っただけのいわゆる「水蒸気ダイエット」にしかならないんです。

気になるカラダのあのお肉・・・どうにかしたいと思ってもつらい食事制限や、継続した運動など、なかなか前向きにはなれないですよね。

そんなダイエットに後ろ向きな人には、「もろみ黒酢」がいいですよ。
寝ていても余計なお肉を燃やす[アミノ酸]をたっぷりと配合。

アミノ酸パワーで基礎代謝量を活発にするから、寝ている時でもカラダを燃焼して減量できるんです。

ただ、寝てるだけでは効果はありませんので、念のために・・・(笑)




見ないと損するダイエットサイト

神がくれたダイエット食材「フーディア」
自宅でできるセルライト除去対策
中性脂肪抑制にゴーヤ茶を飲んでます
ダイエット食事療法「カーブカウンティング」とは
痩せてもバストを残したい
posted by GANT at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラダづくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。